MENU

【参加無料】
オンライン糖尿病患者座談会
9月17日(木)19:00~20:00

「新型コロナウイルス感染の再拡大にどう備える?
今、知っておきたい糖尿病患者の感染症対策~食事・運動・血糖管理~ 」

お申込みは締め切りました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

新型コロナウイルス感染症の拡大によって、私たちの生活は大きな変化を余儀なくされました。

第二波の懸念が高まる中、感染症の重症化リスクが高いとされる糖尿病患者さんにおいては、特に不安を感じられている方も多いのではないでしょうか。

今回の座談会では、糖尿病とコロナ・感染症についての正しい知識から、糖尿病患者さんがどのような点に気を付けると良いのか、実践しやすい日常生活での工夫まで、「withコロナ」下で知っておきたいポイントを、血糖トレンド委員会の世話人である、管理栄養士・料理研究家・エアロビック世界チャンピオンなど多彩な専門家の顔も持つ糖尿病患者さんと、長年糖尿病治療に携わってきた専門医が、一緒に解説・ご紹介していきます。

コロナの状況下での血糖管理に関する疑問・不安など、いただいた質問に登壇者が回答するコーナーも予定しています。視聴登録フォームから質問を募集していますので、この機会にぜひ、あなたが知りたいと思っていることをお寄せください。

たくさんのご参加、お待ちしています!

9月17日(木)19:00~20:00開催!

プログラム

19:00

19:15

糖尿病専門医ミニレクチャー 新型コロナウイルス感染症と糖尿病の最新状況

西村 理明(東京慈恵会医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科 主任教授/血糖トレンド委員会 代表世話人)

糖尿病と感染症の関係、新型コロナウイルス感染症の最新状況、糖尿病患者が特に気を付けたいポイント、生活上の注意点など、コロナの状況下で知っておきたい基本的な情報を専門医が解説します。

19:15

19:45

糖尿病患者座談会 ~新型コロナウイルス感染の再拡大に、これからどう備えるか~

國枝 加誉(管理栄養士/2型糖尿病患者)

相田 幸二(料理研究家/1型糖尿病患者)

大村 詠一(元エアロビック競技日本代表/日本IDDMネットワーク 副理事長/1型糖尿病患者)

コメンテーター:西村 理明

血糖トレンド委員会世話人でもある糖尿病患者3名が、Stay Home生活での行動変化の実際、周囲の糖尿病患者の声、血糖コントロールのために気を付けていたことから、ぜひ他の患者さんにもオススメしたい食事・運動のコツ、血糖トレンドの活用法まで、座談会形式でお話しします。

19:45

20:00

みんなの疑問にお答えします! 質問コーナー

事前または当日に視聴者の方からお寄せいただいた質問に対して、血糖トレンド委員会世話人メンバーがお答えします。

  • 座談会は、オンライン会議システム(Zoom)を通して、全国どこからでも無料でご視聴いただけます。
  • 視聴登録フォームから事前にご登録いただいた方に、メールで視聴方法をご案内いたします。参加希望者多数の場合は、事務局にて抽選を行います。ご参加いただけない場合もございますので、あらかじめご了承ください。(定員:500名)
  • 座談会の内容は、後日レポートとして公開される可能性があります。

登壇者プロフィール

西村 理明(にしむら りめい)-
代表世話人

東京慈恵会医科大学 
糖尿病・代謝・内分泌内科 
主任教授

1991年3月東京慈恵会医科大学卒業。2002年4月~2006年7月東京慈恵会医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科助手、2006年8月~2011年3月同講師、2011年4月~2018年9月同准教授を経て、2018年9月より現職。

1991年3月東京慈恵会医科大学卒業。2002年4月~2006年7月東京慈恵会医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科助手、2006年8月~2011年3月同講師、2011年4月~2018年9月同准教授を経て、2018年9月より現職。

國枝 加誉(くにえだ かよ)-
世話人

管理栄養士 
2型糖尿病患者

17歳でやせの2型糖尿病を発症、食健康の重要性を体感し管理栄養士の道へ。「生活習慣病の発症と重症化」双方の予防に重点を起き、フリーランス栄養士として医療機関での栄養相談、講演・セミナー、執筆、栄養士の教育などに従事。2018年11月より、とくだ内科クリニックにて栄養相談・療養相談を担当。

17歳でやせの2型糖尿病を発症、食健康の重要性を体感し管理栄養士の道へ。「生活習慣病の発症と重症化」双方の予防に重点を起き、フリーランス栄養士として医療機関での栄養相談、講演・セミナー、執筆、栄養士の教育などに従事。2018年11月より、とくだ内科クリニックにて栄養相談・療養相談を担当。

相田 幸二(あいた こうじ)-
世話人

料理研究家 
1型糖尿病患者

16歳からホテルの和食部門で板前修業をし、2005年に料理レシピのブログを開始。ヤフーブログランキングで常に上位を維持するほどの人気を博し、レシピ本「こうちゃんの簡単料理レシピ」を発売。仙台を拠点にテレビやラジオ、雑誌などで活躍するほか、講演活動も行っている。2018年1月に1型糖尿病であることを公表。

16歳からホテルの和食部門で板前修業をし、2005年に料理レシピのブログを開始。ヤフーブログランキングで常に上位を維持するほどの人気を博し、レシピ本「こうちゃんの簡単料理レシピ」を発売。仙台を拠点にテレビやラジオ、雑誌などで活躍するほか、講演活動も行っている。2018年1月に1型糖尿病であることを公表。

大村 詠一(おおむら えいいち)-
世話人

元エアロビック競技日本代表 日本IDDMネットワーク副理事長 1型糖尿病患者

4歳のときに母の影響でエアロビックを始める。8歳で1型糖尿病を発症したが、ジュニアの世界チャンピオンや日本代表として活躍。現在は現役を引退し、エアロビックの普及・発展に努め、講演を通した糖尿病の啓発活動、1型糖尿病の根絶を目指した研究助成に力を入れている。

4歳のときに母の影響でエアロビックを始める。8歳で1型糖尿病を発症したが、ジュニアの世界チャンピオンや日本代表として活躍。現在は現役を引退し、エアロビックの普及・発展に努め、講演を通した糖尿病の啓発活動、1型糖尿病の根絶を目指した研究助成に力を入れている。

お申込みは締め切りました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

共催:血糖トレンド委員会 / アボットジャパン合同会社